ビジネス向けテレビ会議

テレビ会議はインターネット回線を利用することで格段に安く利用出来る様になりました。また、これまでの専用システムからクラウドを利用したサービスに変わってきており、各社で競争が激しくなっています。テレビ会議を利用するのはビジネスの現場では珍しくなくなってきていますが、特にPCを利用できることで広まったともいえます。PCを使ったテレビ会議システムはPCに内蔵されたWebカメラを利用でき、また、内蔵マイク、もしくはUSBタイプの機器を利用できることからコストを大幅に下げられると好評です。

また、1人1台のPCを用意しやすくなっていますからビジネス向けのシステムであってもコストが下がり、また、モバイル回線にも対応することで場所を選ばずに対応できると好評です。ビジネスにおいてはこれまで会議のために出張することが多かった企業もTV会議システムを導入することでコストを大幅に下げられると期待されています。また、PCを利用するメリットは他にもあります。会議では資料が必要ですが、パワーポイントなどの資料を直接会議システムで利用できますので、印刷することなく利用できるのもうれしいところです。

資料についてはパワーポイントの他に追加のビデオカメラや動画ファイルも利用できるのでこれまでにないプレゼン能力を得られると期待されています。ビジネスでは時間との勝負になりますが、テレビ会議システムを利用することで大幅に時間短縮ができます。